台湾との関係断絶求め、中国がシンガポールに圧力

            
  • 2017.01.13 Friday
  • 10:40

 香港税関が武器の密貿易の疑いでシンガポール軍の装甲車9台を押収した事件で、英フィナンシャル・タイムズは11日、中国が装甲車返却の見返りに、シンガポールと台湾との関係断絶を求めていると報じた。米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えた。
 香港税関は昨年11月、装甲車が台湾・高雄港発、シンガポール行きの商船に積まれて香港に寄港した際に押収した。装甲車は台湾での演習の帰りだったとみられている。
 同紙は、中国政府がシンガポールに圧力を掛け、台湾の一層の孤立化を狙っていると伝えた。
 シンガポールは、中国政府の反対にもかかわらず、台湾との一定の関係を維持しており、2013年には自由貿易協定(FTA)を締結した。
 

(参考)http://www.rfa.org/mandarin/Xinwen/4-01112017143222.html


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

サイト内検索

広告1

広告2

アーカイブ

        

スマートフォン用QRコード

qrcode

others