空母「遼寧」、殲15戦闘機搭載し南シナ海で演習

            
  • 2017.01.04 Wednesday
  • 11:31

 中国海軍は2日、航空母艦「遼寧」を中心とする空母艦隊が、南シナ海で「殲15」戦闘機の離着艦など各種の演習を行ったと発表した。英BBC放送中国語版が伝えた。
 遼寧は、5隻の軍艦を率いて、台湾付近の海域を航行した後、同国が領有権を主張する南シナ海をパトロールした。
 中国海軍は最近、台湾付近の南シナ海で活動を活発化させている。背景には、中国と台湾の関係の緊張が背景にある。

 

(参考)http://world.huanqiu.com/exclusive/2017-01/9897262.html


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

サイト内検索

広告1

広告2

アーカイブ

        

スマートフォン用QRコード

qrcode

others